マンションを貸すに当たっての査定

不動産屋によって価格が違う事に少し驚いて

マンション 貸す | 賃貸(マンション・アパート)物件情報・お部屋探し|賃貸すまいらんど

私はまず両親の済みマンションの相場の査定を色々な不動産で聞いてまわってみる事にしましたが、不動産屋によって価格が違う事に少し驚いてしまい、様々な提案をしてくれる事にも動揺しました。
数年間住んで居た事もありリフォームが必要な個所も何か所かありましたが、不動産屋によってはリフォーム代金の負担を提案してくれた上で総合的な価格を提示してくれる所もありましたし、実際に足を運んでくれてしっかり内覧をした上で厳しい査定をする所もありました。
他にも貸す場合の件にも相談に乗ってくれて数年間住む予定が無い事や、私自身が既に家を持って居ると言う事もあり、住まいを期間限定で貸すのでは無いのであれば安心して任せてくれと言ってきた業者も居ました。
賃貸に関する事も全く知識が無い私でしたが、貸す場合に掛かる手数料には様々な物が有り、中には借り手が付いてから支払う手数料があると言う事も聞きました。
知識の無い私にも大変解りやすく説明をしてくれて、何も知らずにただ売ればよいという判断は避けて良かったと思いました。
貸すにあたっての賃料も駅前と言う事でかなりの期待が出来る為、高額な賃料も提示してくれましたので家計の負担も減り、私自身の現在の家のローンの繰り上げをする事も可能な気がしてきました。
売却は売ってしまえばそこで終わりになってしまいますが、賃料を取る事でオーナーとして経営をしていく事も出来ますので、会社員として勤めながら二足の草鞋が履けると言うのも魅力です。
賃料の査定は場所によってもその時代によっても変化して行くので、入居者が退去する際に再び賃料の査定の見直しをする事が出来るので、少しの商売と言った事も勉強が出来るような気がしました。
まだ勉強が足りないのでどちらとも判断が付いてはいませんが、賃料を取る方向で考えて居る最中です。

両親が他界しマンションを譲り受けました | 不動産屋によって価格が違う事に少し驚いて | マンションを貸すために